能天気あぜ道

社さん おふぃしゃるブログです。

貧乏ご飯

どうも、最近暑くて溶けそうな社です。


皆様は貧乏飯なるものをご存知でしょうか?


知らない人の為に説明しますと、お給料日前等で金銭的に苦しいときに頼れる「食材費をあまり掛けないご飯」のことでして、私も最近になって知ったのですが あまりにも美味しそうだったのでちょっと作ってみました。


題して似非お好み焼き


  材料

  • 小麦粉:適量
  • 卵:一個
  • ニラ:かなーり少し
  • 玉ねぎ:かなーり少し
  • 塩コショウ:適量
  • ベーコン:お好きな枚数

本当、THE男の料理って感じですよねw


お好み焼きに必須とも言える豚バラを大胆にも排除し、変わりにお買い得だったベーコンを使用して、具材は冷蔵庫や野菜室にあるものを放り込んでください、きっと美味しいです。


作り方

  1. 鍋に小さじ一杯程度の油を引く(ここで牛脂を使うと尚美味しい)
  2. ベーコンを並べて焼く
  3. 2の間に小麦粉と卵、具材を混ぜておき、硬さは水で調節してください。
  4. 生地を流し込み、本当に少しの水を入れ 塩コショウを。
  5. 蓋をし2~3分間蒸し焼きにする
  6. 3分後蓋を取って、生地をひっくり返し2分間焼く
  7. 皿にとって完成

で完成したものがこちら

見栄えは悪いですが味はまぁまぁですよ、決して不味くは無いですから(汗



ここにお好み焼きソースを掛けても美味しいのですが私はねぎ塩タレで頂きました
(豚バラは排除するわ、お好み焼きソースは掛けないわ、きゃべつも無いわ・・関西人に袋叩きにされそう・・・)



で原価ですが、全部合わせて(調味料除く)160円未満でした。



貧乏飯というものを作れて大満足です、ご馳走様でした。