能天気あぜ道

社さん おふぃしゃるブログです。

カップヌードル抹茶味を食べてみた

前回の記事から引き続き日清さんの商品レビューで、今回はカップヌードル抹茶味をご紹介致します。


寄食といいますか、変わった物好きの社さんですから変わったものが発売されたときの行動力というのは凄まじいものです、住んでいるところが小さい町なのでコンビニ自体が余り無いのに加えこういった商品が置いていないので隣町まで飛んでって買いましたよ(笑)



よく見ると前回とパッケージイラストは同じですね、Cの文字辺りにオタ芸を披露している方が居りますね、きっとオタクも日本の文化なんでしょうね。


さっそくフタを開けてみると・・・



め、麺が緑色なんですが・・・・
後は緑色の物体とシーフード味の具材ですかね。


そしてお湯を注いで待つ事2分(妙なところでせっかちなんです)



う、うーん・・・美味しそう・・・かな?


見た目はともかくとして、味なんですが普通に美味しいです。


ただ、抹茶が行方不明です。


最初はシーフード味が来て、お次に抹茶が来るのかと思いきや「あれ?まっち・・・あ、シーフードだわ」と、とにかく抹茶が薄かったですね・・・


まぁ、余りにも抹茶が主張しすぎると下手すればゲテモノの領域に行ってしまいますし難しかったのでしょうね・・・


余り抹茶と期待せず変り種シーフード味として買ったほうが良さそうな一品でしたね、ごちそうさまでした。