能天気あぜ道

社さん おふぃしゃるブログです。

一平ちゃん ショートケーキ味+αを食べてみた

どうも、冬だというのに暖かかったり生暖かったり 冬の到来を感じられなくてもやもやしております。


さて、今巷で噂の一平ちゃんショートケーキ味を偶然西友で見つけたので買ってまいりました。


このバニラ風味マヨやらコロコロぐるとやら気になる単語が満載のパッケージ、中身を撮影するのを忘れちゃったのでざっと説明すると、バニラ風味のマヨネーズが一本、カラーシュガーやドライイチゴ、コロコロぐるとなどが入ったバニラ風味のかやく袋が一袋、バニラ風味のソースが一袋でした。

(かやく袋だけ撮影しておりました)


で、お湯を淹れて出来上がったのがこちら


初めて見るビジュアル、辺りに漂う甘ったるい香り、これぞ寄食でしょ


そして味の方ですが、麺をすすっての第一声が「んふっ」でした
というのも思ったよりは甘くなく、ソースとバニラが甘しょっぱいかなという程度だったのですが その後カラーシュガーが溶け出してきて口の中が甘ったるくなってきて・・・
でも思ったよりは悪くない、普通に食べられる味でした。


ただ、これがショートケーキかと言われたら 答えはNOですね。



それとお菓子売り場にイチゴを使用したお菓子が並ぶのも冬到来の合図ということでちょこっと買ってきました


小枝は昔から大好きでしたね、一時期手を汚さずに食べれる方法を知って友達にどや顔で披露していましたが、あれってパッケージにも書かれていたんですよね・・・
こちらの味はダイナミックな人工的イチゴ味でした。


お次はこちら


冬のくちどけは今回初めて買ってみたのですが、小枝の後に食べたからかイチゴの味が消えていましたね(恐るべし人工イチゴ味)


最後にこちら



レジ横によく置いてあるイチゴ大福、実はこれも初めて食べるのですが 先ほどから散々甘いものを食べているせいか餡子に拒否反応を起こして食べるのが大変でした。
ただイチゴ自体はみずみずしくて、あっイチゴを食べているなという気分にはなれましたね。



今回はここら辺で終わりにします。